JDA・Wiz.dog Club島本本部長ブログ wizlogo.jpgJDA1.jpg

2015年05月22日

突然ですが、ブログを休止いたします。

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

2008年の5月から開始したブログですが、
ここ最近、業務多忙により、なかなか思うようにアップができなくなっていました。
色々悩んだ結果、本当に残念ですがブログを休止する事にしました。

いつもイベントなどに行くとたくさんの飼い主様が「ブログを見ましたよ!」や
「参考になった」「楽しみにしている」などお声をかけていただきました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログは休止させていただきますが、
今後は、JDAに関しては『受講生の声』の掲示板から情報を発信していきます。

Wiz.dog Clubではユーチューブなどでしつけ方法などを
アップしていきたいと思っていますので、
JDAとWiz.dog ClubのHPに遊びに来ていただければと思います。

最後に、JDA受講生が執筆した本が販売されています。
『CCクロものがたり』という本です。
阪神淡路大震災時、捨てられたクロがしつけ教室のデモンストレーション犬になる物語です。

20150522180005266_0001.jpg
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/CC%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%82%8A-%E8%A5%BF%E5%B2%A1-%E8%A8%93%E5%AD%90/dp/4780307589
是非、読んでください。

感謝
Wiz.dog Club
島本 洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

ファシリティードッグを知っていますか?

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

私はウィジードッグクラブと目白大学児童教育学科の1年生を担当する
講師を兼任しています。
一昨年に児童教育学科の中にアニマルセラピーの授業が誕生しました。
その年の受講生はたったの5名、昨年の受講生は少し増えて7名と
あまりの少なさから講師をクビになるのは間違いないと覚悟していました。
しかし、今年は、なんと約7倍の47名の新入生が受講してくれています。
おかげでクビはつながりホッと一安心!

220px-Mejirouniv.jpg

授業では国内と海外のアニマルセラピーの活動の紹介、犬の生態、
ドッグトレーニングなどを通じて文化の違いを教えています。
最近では、小児科病棟で活躍するファシリティードッグを授業にとりあげた
ところ学生たちの関心は大いに高まりました。

実は、私の身内に顔色が黄色くむくみ、ほとんど泣かない赤ん坊がいました。
両親は、「この子は何かおかしいね?」と心配しながら、
市民病院へ生後一ヶ月の検診に行くと、この病院では対応できないので
急いで大学病院へ行って欲しいと告げられました。
精密検査の結果、赤ん坊の肝臓には芽腫ができていて医師から小児ガンと
宣告されたのです。
手術をして抗がん剤を投与して半年間の入院生活!
この間、家族がバラバラになり、火が消えたような日々が半年間続きましたが、
先生たちや看護師さんたちのお陰で、そのときの赤ん坊は5年生存率が過ぎて
今は元気に小学校へ通っています。

小児病棟では必ず保護者が付き添わなければいけません。
同じ病室には一年以上も家に帰れないお母さんたちが多くいたそうです。
遊び盛りの子供たちが、家族の団欒も知らずに病魔と闘っている!
そんな子供たちとママたちの実情に国内に2頭しかいない
ファシリティードッグたちが支援してくれています。
私もジャパンドッグアカデミーに募金箱を設置して微力ながら応援します。

http://sokids.org/ja/
ファシリティードッグ「シャイン・オン!キッズ」のサイト


感謝 
Wiz.dog Club
本部長 島本洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

関東ドッグダンス競技会終了しました!

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

フフフッ!「優勝しました!」
とは言ってもブッチギリの優勝ではありません。
2位と激しい接戦の末に愛犬コマジ君と一緒に初の栄冠を手にしました!

IMG_1041.JPG

優勝トロフィーを手にした瞬間に、コマジ君と歩んだ9年間がパッと目の前に
広がりました。(ノω・、)クスン...
よちよち歩きの子犬の時に教えたのがスワレです。
そこからベージックトレーニングがスタートして、
ドッグダンスをはじめたのが10ヶ月の時・・・
ダンストリックのタイミングが合わずに、何度々も繰り返し練習しました。
なかなか覚えてくれないコマジ君に苛立って、ラブラドールには無理と判断
した時もありましたね。
関西の大会では、優勝できず涙を流している私の側に心配そうに寄り添って
くれたことを憶えています。(´;ω;`)ウゥゥ

今回の大会でコマジ君はリタイアします。
私との最後の出場だからこそ頑張ってくれたのだと思います。
これからはゆったりと余生を送ってください。コマジ君本当にありがとう!

今回のウィジードッグクラブ関東ドッグダンス競技会では
たくさんのご支援をいただいています。

会場のご提供をいただいたうえに入賞商品までご提供いただきました
カインズ鶴ヶ島店の皆様ありがとうございます。

いつも参加賞をご提供いただいていますヤマヒサペット事業部様、
マースジャパン様、感謝いたします。

愛犬と一緒にドッグダンス競技会へエントリーされた飼い主の皆様
本当にお疲れさまでした。皆様のおかげをもちまして、
今年の関東ドッグダンス競技会は73組のご出場になりました。
この日のために、愛犬と頑張ってこられたお姿は、確かに受け止め
させていただきました。
ウィジードッグクラブは皆様と共にドッグダンスを拡げていきたいと
考えていますので来年もよろしくお願いいたします。
ドッグスポーツジャーナルさんの河村様、取材ありがとうございました。
定期購読させていただきますのでよろしくお願いします。

大阪から突然来られたウィジードッグクラブの河崎先輩!
驚きました。ついでにジャッジまでしていただきありがとうございます。

スーパークラス2位と3位入賞者のウィジードッグクラブ関西の
宮越さんと奥野さん、さすがドッグダンスの本場関西の味がでていました!
危うく優勝をさらわれるところでしたよ。
お気をつけてお帰り下さいね。秋の大会もご健闘ください!
IMG_1034.JPG
※右が宮越トレーナー、左奥野トレーナー

MCを担当していただいた柳井さん
やはりプロですね!会場が盛り上がって熱気に包まれていました。
次回もよろしくお願いします。

ウィジードッグクラブ関東のトレーナーの皆様
ジャパンドッグアカデミーのOBの皆様、そして生徒の皆様
ボランティアとして競技会の裏方を支えていただき無事に競技会を
終えることができました。代表してお礼を申し上げます。
私たちはドッグダンスを通じて「人を励まし、犬たちを応援する」理念の下に
集まる仲間です。
いつまでも、この理念を忘れずに助け合って歩んで行きましょう!

最後になりました。
それに引き替え、師匠のあたしの寝首を掻こうと優勝を狙っていた
不届きな弟子たちの成績を発表しますね! 
JDA講師の石川君9位、ウィジードッグクラブ松本トレーナー10位です。
\(`へ')この印籠が目にはいらんか!
トレーナー歴9ヶ月の石川君は、若気のいたりとして許してあげましょう。
ですが、松本トレーナーのブログを読むと・・・

最初に謝っとこう・・・。
wiz.dog club 本部長ゴメン
やっぱり・・・enjoyするよ

                 
まつもと1.jpg    
    

http://ameblo.jp/dream-team-paw-angels24/
松本トレーナーのブログです。
役立つ情報はありませんが、おヒマな時に立ち寄ってあげてくださいね。

新聞紙の上に置かれた得体の知れない不気味な犬のぬいぐるみ!
ブログの内容とこの写真を貼りつけた意図を推察すると
やはり優勝を狙った確信犯ですね! 
10位ですか?(。・w・。 ) プッ!  天罰が下りましたね!(-_-メ;)テメ・・・


感謝 
Wiz.dog Club
本部長 島本洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

posted by JDA&Wiz.dog Club at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

人生いろいろ♪♪しつけもいろいろ!?

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

ジャパンドッグアカデミーにはスピーチ講習というのがありましてね!
生徒さんのエピソードを3分間スピーチで発表していただくんですが
先日の授業で変わったトイレトレーニングをする訓練士さんの話を
聞いたものですから紹介しますね!

A子さんは生後3ヶ月の子犬と一緒に近所で開催されている
パピースクールへ通うことにしました。
愛犬と一緒にお勉強する初めての体験です。
そこで担当していただいた女性訓練士さんからトイレトレーニングを
教わったのですが・・・!

「子犬をケージに入れてトイレをするまで決して外に出してはいけません!
どうしてもトイレをしなければ赤ちゃん用の浣腸を使ってください。」

トイレをするまでケージに閉じ込める方法にA子さんは戸惑いました!
ケージの中から、つまらなさそうにじっとA子さんを見つめている
子犬の瞳が切なく可哀そうと感じたからです。
しかし、訓練士さんの指導は絶対です!
「この子のためにも心を鬼にして!」
ケージから出さないトイレトレーニングは一週間続きましたが・・
A子さんと子犬の双方にストレスが溜まりだした時に、
「そのトレーニングは酷いわよ!」と友人のB子さんから忠告されました。
(JDAの生徒さんです。)
そしてセミナーを辞めることにしたそうです。
勿体ないですが訓練士さんに支払った料金は戻ってきません。

P1140424.JPG
※ コマジは「ワンツー」でトイレを覚えました。

A子さんが退会を決断した理由は他にもありました。
女性訓練士さんの愛犬トイプーちゃんのトイレトレーニングでは
1日に1時間しかケージから出さなかったので自分に服従するように
なったと自慢げに語り、愛犬トイプーちゃんの後ろ足を持ちながら
逆さずりにして
「この子はこんなことをされても大人しくしているでしょ!」
と誇らしげに語ったことも大きな理由となったそうです。
私はその話を聞いてよろけながら!ヽ(・、 .)ノ))コケッ
「人生いろいろ( ^0^)θ〜♪ しつけもいろいろ♪(* ̄0 ̄)θ〜♪」
小泉元総理じゃありませんが、島倉千代子さんの「人生いろいろ♪」を
口ずさんでしまいました。
トイレトレーニングは、子犬の時期に覚えた方がベストとされていますが
ケージに閉じ込めなくても簡単に出来る方法が他にあります。

こんなことを書けば「他を否定して自らを肯定する。」ようで嫌ですが
トイレを覚えさせるためにケージに閉じ込めるトレーニング方法や、
先日から取り上げている散歩時のチョークチェーン、
拳骨で殴る虐待訓練などは、外的コントロ−ルにあたり感心できません!

犬の訓練士さんから教えられれば、知識の少ない飼主さんは躊躇いなく
愛犬に使うでしょう。
もっと犬に優しいトレーニングを工夫して開発されることを願っています。
先生となる人には、自覚と責任そして工夫が問われます。
飼主さんも本心から学びたくないでしょうしね。

私は犬に負担を与えずに高度なトレーニング方法があるとしたら
今のトレーニングを捨ててでも謙虚に学びたいと思っているのですが
残念ながら、まだ出会えていません・・・

次回のブログは、関東ドッグダンス競技会となります。
優勝したことを自慢げに報告できればと考えています!(VvV)ニヤリ・・



感謝 
Wiz.dog Club
本部長 島本洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

現代の犬は噛みつかないんだよ!後編

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

犬の一噛み数百万円!!
あなたの愛犬が他人様を噛んだ場合に支払う賠償金です。
咬傷事故だけでなく散歩中の出会い頭で、相手が犬に驚き転倒して
ケガをした場合も対象となります。
被害者のケガの治療費は医療保険が使えず全額を飼い主が負担します。
それだけではすみません!
万一、相手が死亡した場合、賠償金は数千万円となり、
愛犬は行政に引き取られて処分されます。
飼い主のあなたに過失があれば刑事責任に発展するでしょう。
昔のように菓子折り持ってゴメンなさいでは済まされない時代なのです!

http://homepage2.nifty.com/dragonsam/ryoko_070.htm
(犬の事故による飼主への賠償命令が掲載されています。)

飼い主を噛む犬は、間違いなく他人様も噛んでしまいます!
犬に噛まれると包丁で切った痛みなど比較にならないほどの激痛が走ります。
傷が深ければ夜も眠れません。感染症の心配もあります。
犬の口中には、バイキンや寄生虫の幼虫がいて人間の免疫効果は無力です。
(どんなに愛していても犬とキスしてはいけませんね!)
特に土壌中に生息する破傷風菌は全身の筋肉の硬直や痙攣を引き起こして
生命の危険さえもあるのです。
犬に噛まれて「これくらい平気!大丈夫だよ!」なんて素人判断は禁物!
少しでも噛まれたら直ぐに病院へ行きましょう。

私たちの祖先となる古代人たちは、このことを良く理解していました。
共生する犬やオオカミに噛まれたら致命傷に至らない小さな傷であっても
感染症を発症する危険があることを知っていたので、噛む犬は躊躇せずに
その場で殺していきました。
そうやって数万年もの時を経て、人間を噛む犬の遺伝子(DNA)を
徹底的に排除しながら、忠実でおとなしい犬同士を交配させて
現代の犬たちが誕生したのです。
昔のスピッツはよく吠えましたが、現在のスピッツは吠えなくなったように
現代の犬は噛まない遺伝子操作で作りだされていますから
前編で紹介したトイプーちゃんの噛む行為はあり得ないことになります。
トイプーちゃんが噛む原因は2つ考えられます。

5436-f0b8ad34-eea3-4867-8a92-701cd4a45bb2.jpg

1 ブリーダーの近親交配
トイプーちゃんは4歳!
ちょうどトイプードルが人気犬種となっていた後期にあたり
倫理感の低いブリーダーが近親交配したかもしれません!
近親交配は、先天性の病気や障害を伴いやすく精神疾患の可能性も
高まります。
このようなブリーダーは滅多にいませんが、せっかく古代人たちが
残してくれた犬の遺伝子を破壊してまで、利益を優先するブリーダーが
いないことを願っています。

2 「行動は習慣によってつくられる!」
 飼い主さんへのカウンセリングから次のことが解りました。
・ トイプーちゃんは家の中で常に自由に行動している。
・ ケージから出たい、ごはん、おやつなどの欲求の全てを満たしている。
・ お散歩で動かなくなると抱っこをして、日常は飼主の膝に乗せている。 
・ 飼主が必要以上に犬に構い触れようとする。

トイプーちゃんの噛む行為は、1の近親交配による精神疾患ではなく、
2の「行動は習慣によってつくられる!」傾向が強いと判断しました。
そこで、ドッグトレーニングメニューを作成して試してみることに・・・

・食事も含めて全ての行動を飼い主が優先する。
・散歩は決められたルートを歩きトイプーちゃんの勝手にさせない。
・予め、噛むことは解っていますから、トイプーちゃんに触る時は
手と足に防護プロテクターを着用して噛んでも効果がないことを伝える。
・声のコマンドはお腹から声を出し、間違った行為には怯まずにNOと言う。
・スワレ、フセ、ヒールなどのベーシックトレーニングを行う。
・体罰トレーニングは決して行わない。

P1140414.JPG

どんなに素晴らしいドッグトレーニングでも犬の精神に異常があれば
効果は得られません。
しかし、トレーニングを始めてから3ヶ月でトイプーちゃんの歯磨きが
出来るようになりましたと飼い主さんは喜んでくれ、愛犬との良好な生活を
楽しんでいます。
次回のブログはJDAを受講されている生徒さんから聞いた
かなり変わったトイレトレーニングの方法です!

感謝 
Wiz.dog Club
本部長 島本洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

現代の犬は噛みつかないんだよ!前編

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

愛犬しつけ教室に通われる理由の5割は、愛犬の問題行動です!

噛みつく、散歩中の引っ張り、飛びつく行為、トイレ、
要求吠え、夜中の遠吠え、家の中の物や家具を破壊する  


人間と共同生活するためには、ぜひご遠慮いただきたい行動ですね!
そこで、これらの問題行動の改善方法を犬とトレーナーの立場から
シリーズでお届けしようと考えています。

今回は、噛みつく犬について前編と後編に分けて書いてみたいと思います!
ある日のこと、4歳のトイプーちゃんが私のセミナーに来てくれました。
レッドの綺麗な毛並みにクリッとした可愛いお眼目ですが、
見た目とは違って家庭内暴力を引き起こす犬でした!
015.jpg
トイプーちゃんは散歩に行く時に、必ず三回飼い主さんに噛みつきます。
リードを付けている時に一噛み!
散歩から帰ってリードを外そうとする時に二噛み!
手と足を洗おうと体に少しでも触れると三噛み!
それでも気が済まないのか、抱っこをした時に噛み、
頭をヨシヨシなどしようものなら血が出るまで噛むのです!

トイプーちゃんの問題行動に、ご夫婦は関西のある団体の訓練士さんが
主催するセミナーに通いました。
すると「この犬の噛み癖は、精神異常の病気でっせ!どうしても治すなら
2〜3発お見舞いしたら解決するわ!」あっさりと言われました!
近所の獣医さんにも、「噛んでも無視しなはれ!」と告げられたそうです!

でも、殴ることは出来ません!無視すると余計に噛まれます!
愛犬との楽しい生活を夢見てトイプーちゃんを飼ったのに・・・
恐怖の4年間の日々が過ぎていきました。
専門家に相談しても解決策もなく、関西弁で冷たく言われてしまうと
青江美奈の歌じゃありませんが「どうすりゃいいのさ?思案橋!」

そんな時に東京へ転勤となり、私のセミナーに来られたのです。
実は、噛む犬のトレーニングはドッグトレーナーとして悩むところ!
犬に噛まれると痛いし、傷が深ければ仕事が出来なくなる。

陽性訓練を看板にあげている訓練士さんが「噛み犬をお断り」する理由は
この点が大きくまた、噛む犬に陽性訓練は限界があって解決しないことを
知っているからです。

では、先ほどの訓練士さんのように、力づくで犬を押さえつけ
2〜3発お見舞いする昔ながらの陰性虐待訓練であれば噛む犬は確実に治るでしょう。
でも心情的にも、動物愛護の観点からも、現在の風潮にそぐわず
時代遅れのトレーニングとなっています。
最近では、虐待トレーナーとレッテルを張られて評判を落としたくない!
などの理由で引き受ける訓練所も減ってきたようです。

そこで、陽性訓練をベースにした島本流トレーニングを開始しました。
詳細は、後編に続く(次週水曜日に予定しています。)

感謝 
ウィジードッグクラブ
本部長 島本洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

ドッグセラピー同好会の紹介

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

ジャパンドッグアカデミーの中には、ドッグセラピー同好会があります。
メンバーは卒業生を中心に18名!結成されてから6年が経ちます。

訪問する施設からの要望は様々です。
例えば、子供の施設では大型犬よりも抱っこしやすい小型犬の要望が多く
老人施設の要望には、「わんちゃん」と呼ぶと老人を子供扱いしているように
感じてしまうので「犬」と呼んで欲しい!
有料老人ホームでは、入居されているご老人のお名前に○○様(さま)を
つけて呼んで欲しいなどのご要望がありますが、
これらのご要望にドッグセラピー同好会のメンバーは、
臨機応変に対応してくれています。しかもボランティアで!!

P1140403.JPG

メンバーの一人々は、本当に気持ちの良い人たちが集まってくれていて、
ドッグセラピー活動に情熱と志を持ち、毎週ご老人の施設、
子供たちの児童館へセラピードッグと一緒に訪問しています。
訪問とは別に、毎週木曜日には、反省会のミーティングを開いて、
次に訪問する施設でのプログラムの打ち合わせを欠かさずに行なった後に
ドッグトレーニング、ドッグダンス、スピーチの練習をしています。
昼食は終わったあとの午後3時から4時ごろに床に座りながら食べています。
(事務所が狭くてごめんなさい!)

私としては、彼女たちにお茶やお弁当の差し入れの一つもしてあげたいと
いつも思っているのですが、気持ちばかりで何一つ出来ていません!
彼女たちに感謝と申し訳ない気持ちで胸がいっぱいです。

そこで、せめてもの気持ちと思い、もう忙しくて来ないと言っていた
私の師匠にお願いして彼女たちに「スキルアップ講習会」を
プレゼントしました!

「マイナス思考、思い込みのトレーニングの弊害!」
「全ての問題は犬ではなく自分にあった!」
「気のトレーニングで驚くほど愛犬が変わった!」
などに気づいた彼女たちのモチベーションは高まり、
関東でドッグダンスセラピーを広げていく気持ちになってくれたようです。
帰り際に彼女たちの一人に原動力を聞くと
「愛犬と一緒に人の為に貢献できることが嬉しいから!」
そう返答してくれました。
来年3月までドッグセラピー訪問がフルに予約が入っています。
「人を助け!犬たちを応援する!」ウィジードッグクラブの理念です!
ぜひドッグダンスセラピーを実現してください。

感謝
ウィジードッグクラブ
島本 洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

「ドッグダンスがうまく踊れない♪♪」だから・・?

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

あたしのムーンウォークの先生アルマジロさんです!(。・w・。 ) プッ!


ムーンウォークの動画を愛犬のコマジと一緒に何度も見ながら
勉強していますが、足が綺麗にスライドできずに決まりません!
「ダンスが上手く踊れない♪♪」昔、こんな歌が流行りましたよね?
だから・・・
「コマジ君!あたしの代わりにムーンウォークをマスターしておくれな。」
お願いしたいのがやまやまですが、自身が出来もしないことを
愛犬に強要することは絶対にしないと決めているのでお願いはしません!

私のドッグダンスのトリックは、自分で四つん這いになって
自らが出来るかを確かめてからコマジに教えています。
そんな姿を他人様にはカッコ悪くてお見せできませんけどね!

ドッグダンス中に犬が「ハァーハァー」息が乱れるほど
激しく動いていても、パートナー役のトレーナーがリズムもとらずに、
棒立ちしてコマンド指示をいれている光景を見かけます。
トレーナーとしては、犬のコントロールに精いっぱいで
それどころではないのでしょうけど、観ている側としては、
少々物足りなさを感じてしまいますね。

ドッグダンスの美しさと調和を追求すれば、トレーナーはリズムだけでも
とるようにすれば綺麗にまとまり見栄えも良くなります。
犬と対等のパートナー関係を考えれば、ドッグトレーナーが
一緒に汗を流して踊ってこそ美しいドッグダンスが完成します。
もし、出来ていなければ、もう一段のスキルアップが必要でしょう!

あたしも30半ばを過ぎて体力的にヒップホップダンスがきつくなりました。
もう、おじさんの領域に入ったんでしょうね!Σ(●>Д<ノ)ノャベ
コマジは9歳、人間の齢にして60〜65歳です。
私よりも高齢の愛犬に無理を承知で5月17日の関東ドッグダンス競技会に
出場してもらいます。
これまでコマジと歩んだドッグダンスの最後の花道を飾るためにも
トレーナークラスでの優勝を誓います!

★島本さん1.jpg

ウィジードッグクラブの松本トレーナーとJDA講師の石川トレーナーが
大胆にも優勝を狙っていると風の噂で耳にしました。
師匠をさておき不届きな弟子たちにギャフンと
いわせなければいけません!(VvV)ニヤリ・・
幸いにも今回の競技会には、前回の関東チャンピオンで最強のライバル
伊藤トレーナーが、審査員に回るので出場しません!イィネ(ΦωΦ*)フフ....
あたしの優勝は決定したようなものですよ!?ヾ(o゚ェ゚o)ノヤッタネ☆☆オメデトー
v(・∀・。) ピィーチュ 


感謝
ウィジードッグクラブ
島本 洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 17:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

月光仮面のおばさん!

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

どこの誰やら知らないけれど〜♪
誰もがみ〜んな知っている♪
月光仮面のおじさんは正義の味方よ良い人よ〜♪
疾風のように現れて♪疾風のように去ってゆく〜♪

昭和30年代に流行った「月光仮面」の歌です。
2丁拳銃で悪者をやっつける正義の味方は当時の子供たちの人気者でした。



世知辛い世の中ですが、犬が困ると正義の味方「月光仮面のおばさん」が
助けてくれるって話を紹介しますね。

1週間前のブログにトイプーちゃんにチョークをかけながら散歩する
女優の杏にそっくりなセレブ奥様に、おばさんが噛みついたことを書きました!

その後、わが家の近所の犬が虐待されていたことを嫁から聞かされたのです!
「もっと早く言うてーや!」私の言葉に対して
「もう解決した後だし仕事に専念して欲しいから言わなかったの!」と嫁の返答
ウッ!出来た嫁だと感心しながら事情を聞いてみると・・

ある日のこと、嫁が息子を抱っこして近所を散歩していると、
ギャイーン!ギャイーン!と犬の悲鳴が聞こえてきたそうです。
声がする方へ慌てて行くと、愛犬のゴールデンを殴って折檻している
お父さんがいたそうです!(★゚д゚ノ)マジヵョ?!
拳で何度も殴られる痛ましい犬の姿を見た嫁は
「やめてください!」と叫びましたが、華奢な体から発せられる声は小さく
お父さんの耳には届きません!

1歳になる息子を両手に抱きながらオロオロしているところに
いつも気さくに挨拶してくれる近所のおばさんが疾風のように現れて
「どうして犬を殴ってんのよ!」
近所に響き渡るほどの大声で注意!ようやく折檻は止まったそうです。

それからバトルが開始されたことは、想像できると思いますから
一部を省略してお話すると
おばさんから怒鳴られたお父さんは、「他人が口を出すな!」と臨戦態勢
そうとう息巻いたそうです。
しかし、正義の味方「月光仮面のおばさん」の頭上に勝利が輝くことは
誰の目にも明らかなこと(〃`ω゚)ノ ぉぅ♪
動物愛護法を武器にしたおばさんからの猛攻に、
お父さんはあっけなく降参しました!\(+×+)/降参
バトルも落ちつき折檻の訳を聞くと・・
愛犬が庭の花壇を掘り返し綺麗に咲いてあった花を無茶苦茶にしたとのこと!

「その程度で殴るなんて!うちの犬たちはもっと悪戯するわよ!」
嫁は口には出さずに心の中でそう叫んだそうです!

その後、お父さんは悪いことをすれば殴りなさいと訓練士から教わった
ことを白状しました。(-_-メ;)テメ・・・
先日のチョークのセレブ夫婦もそうですが、両者とも必ず最後に訓練士から
教わったことを実行したと共通の言い訳をしています。
本当にそうなのか?違うのか?
まだそんな訓練士がいることが信じられませんが真偽のほどは謎ですね!
昔と違って、今は犬たちと共存する時代ですから、ペットへのDVは
刑事事件になることを忘れないでいただきたい!

犬の首を絞めつけるチョークを否定します。
犬を殴る行為は人の道に外れています。

そんな当たり前のことを犬の訓練士は愛犬家に教える責任があるのですが、
心あるドッグトレーナーが、一人でも多く世の中にデビューしてくれる
ことを願ってやみません。
pdt_key_visual_file1_584101.jpg

最後になりましたが、犬たちが困った時に必ず現れてくれる
「月光仮面のおばさん!」たちに感謝します。
10年後には嫁も、皆様の志を受け継いで「月光仮面の○○○○」に
きっとなっているでしょう!(。・w・。 ) プッ!

感謝
ウィジードッグクラブ
島本 洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

誉めて教えるトレーニングの限界!!

ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村

「イエス!良い子だね!お利口!そうだ!グッドボーイ!いいね!最高!」
トレーニング中に愛犬を誉める時に使う言葉を一通り書きだしてみました。
誉めることは愛犬のモチベーションを高めるには必要ですよね!

それでは、誉められた愛犬の反応はというと・・?

1 シッポを振って嬉しそうに喜んでいる!
2 当たり前のような顔をして平然としている!
3 反応なし!

理想としては、1の飼い主さんの目を見つめて喜んでくれることですが、
愛犬とのコミュニケーションは、そんなに簡単にはいかないことが
多いのですよ。だから愛犬セミナーが繁盛しちゃう!(^-^)v毎度オオキニ!!

愛犬セミナーに通う飼い主さんの犬たちには、2と3の反応をする犬が
たくさんいらっしゃいましてね。
そこで、トレーナーから「誉めた時におやつやおもちゃを与えてください。」
と指示がでるのです。
心理学で言うなら「正の強化づけ」または「外発的動機付け」ですね。
確かに、言葉の褒美と物質の報酬を同時に与える二段構えですから、
短期的に見ると格段に効果が上がりますが・・

しかし、ここでアンダーマイニング効果という落とし穴がありましてね!
要するに、犬は飼い主から言葉の褒美とおやつやおもちゃの物質の褒美を
与えられたことで「外発的モチベーション」が強化されるのですが、
本心から喜んで行動していないのですよ!
本来のトレーニングとは、飼い主と一緒にトレーニングしたいと思う
「内発的モチベーション」の向上が大切ということです。
AF5J8171.JPG

ドッグダンスのような3分間を犬と踊る競技では、音楽のリズムに
乗らなければいけませんから、褒美を与えながら踊ることは好ましくなく
ダンスも中断してしまうので美しくありません。
ダンスの褒美がおやつだとすると品切れした時に踊ってくれるのか
心配になってしまいませんかね!?
「外発的モチベーション」を利用したトレーニングは効果もありますが、
副作用も大きいということですね。
そこで、何度も言っていますが「マテ」のトレーニングで全てが解決!!
3分間ダンスをするのであれば5分間のマテを行ってください。
マテの間はとうぜんおやつも褒美も与えません!
待てるようになれば3分間のダンス中に褒美は必要ありませんから、
おやつなしで踊れると言うことです。
これって道理でしょ!!
もっと愛犬を信じてあげてくださいね!
褒めて教えるトレーニングの限界は他にもありますが、これは次回にお話します。

お知らせです!
ウィジードッグクラブのTシャツが出来ました!
限定商品ですのでお早めにお申し込みください。

P1140369.JPG

P1140370.JPG

次回は「どうして殴るんだ!!」近所で実際にあった事件を紹介します。

感謝
ウィジードッグクラブ
本部長 島本 洋介

最後にポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村
posted by JDA&Wiz.dog Club at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。